FC2ブログ

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

くまさんが旅立った日

今日は、先代のワンコが旅立った日です。

1997年10月28日没 享年12歳

名前は 『 くま 』 さん、雑種のオス。

月日の経つのは早いものです。。。くまさんが旅立ってから、もう13年。



すみません。。。

今日だけは、今まで胸にしまっていた思いをここに書き綴らせて下さい。

来年は、楽しかった思い出と共に笑って過ごしますから

今日の命日だけは、感傷に浸ることをお許しください。



k-1139



くまさんとの出会いは我が家の玄関でした。

*妹ちん*が仔犬をもらってきたことを知らずに帰宅し

『 玄関に小熊がいる!? 』 と本気で驚いたことから安易に命名された くまさん。



納屋がお家の、半お外生活だった くまさん。

ずーっとベッタリ一緒の生活ではなかったのに

それでも私の顔を見れば、尾っぽを振って喜んでくれて

そしていつも私の帰りを待っていてくれた。。。

それが当たり前の毎日で、いつまでもずっとあの場所にいてくれると思っていました。



だけど。。。

『 あれ? 様子がおかしいな? 』

そう気付いた日から、くまさんは一気に悪くなっていきました。

でも、一度患った病気から復活できたほどの生命力の強い子だから

きっと、きっとまた元気な姿を取り戻してくれると信じていました。

信じていましたが、苦しむ くまさんを見ると涙が止まらない毎日でした。



何度目の通院のときだったのだったでしょうか

あの日、泣きながら 『 先生、助けて! 』 と言った私と

今までにないほど苦しむ くまさんを見た瞬間

先生の顔が強張ったのが分かりました。

『 あなたは十分頑張った。 もう楽にしてあげませんか? 』

課せられた命の選択。。。 絶望と決断

そして くまさんは、私の腕の中で最期を迎えました。

絶対に忘れることのできない、別れの記憶です。



あの瞬間から。。。 今のこの時も

私の決断は、くまさんを苦しみの中から解放したのだと、救ったのだと

そう自分に言い聞かせています。

私が終わらせてしまった小さな尊い命のためにも

そう思わないといけないのです。



もっとたくさん一緒に過ごしてあげればよかった。

もっと一緒に遊んであげればよかった。

くまさんは幸せだったのかな? 楽しかったのかな?

幸せだったと、楽しかったと思っていてくれたら。。。と願うばかりです。



叶うことなら。。。 もう一度 くまさんに会って頭を撫でてあげたい。







☆.+゚*━.*。: ブログランキング参加中 .+゚*━.*。:☆

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ ←ポチッと一押しで『ブログ村ランキング』へJUNP!
                     『まりさん』へ10pt入ります♪ 応援クリックしてくださ~い!

FC2 Blog Ranking
 ←こちらの一押しは『FC2ブログランキング』へJUNP!
                     こちらもポチッとよろしくお願いしま~す!
スポンサーサイト



| くまさん | 22:18 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |