PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くまさんが旅立った日

今日は、先代のワンコが旅立った日です。

1997年10月28日没 享年12歳

名前は 『 くま 』 さん、雑種のオス。

月日の経つのは早いものです。。。くまさんが旅立ってから、もう13年。



すみません。。。

今日だけは、今まで胸にしまっていた思いをここに書き綴らせて下さい。

来年は、楽しかった思い出と共に笑って過ごしますから

今日の命日だけは、感傷に浸ることをお許しください。



k-1139



くまさんとの出会いは我が家の玄関でした。

*妹ちん*が仔犬をもらってきたことを知らずに帰宅し

『 玄関に小熊がいる!? 』 と本気で驚いたことから安易に命名された くまさん。



納屋がお家の、半お外生活だった くまさん。

ずーっとベッタリ一緒の生活ではなかったのに

それでも私の顔を見れば、尾っぽを振って喜んでくれて

そしていつも私の帰りを待っていてくれた。。。

それが当たり前の毎日で、いつまでもずっとあの場所にいてくれると思っていました。



だけど。。。

『 あれ? 様子がおかしいな? 』

そう気付いた日から、くまさんは一気に悪くなっていきました。

でも、一度患った病気から復活できたほどの生命力の強い子だから

きっと、きっとまた元気な姿を取り戻してくれると信じていました。

信じていましたが、苦しむ くまさんを見ると涙が止まらない毎日でした。



何度目の通院のときだったのだったでしょうか

あの日、泣きながら 『 先生、助けて! 』 と言った私と

今までにないほど苦しむ くまさんを見た瞬間

先生の顔が強張ったのが分かりました。

『 あなたは十分頑張った。 もう楽にしてあげませんか? 』

課せられた命の選択。。。 絶望と決断

そして くまさんは、私の腕の中で最期を迎えました。

絶対に忘れることのできない、別れの記憶です。



あの瞬間から。。。 今のこの時も

私の決断は、くまさんを苦しみの中から解放したのだと、救ったのだと

そう自分に言い聞かせています。

私が終わらせてしまった小さな尊い命のためにも

そう思わないといけないのです。



もっとたくさん一緒に過ごしてあげればよかった。

もっと一緒に遊んであげればよかった。

くまさんは幸せだったのかな? 楽しかったのかな?

幸せだったと、楽しかったと思っていてくれたら。。。と願うばかりです。



叶うことなら。。。 もう一度 くまさんに会って頭を撫でてあげたい。







☆.+゚*━.*。: ブログランキング参加中 .+゚*━.*。:☆

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ ←ポチッと一押しで『ブログ村ランキング』へJUNP!
                     『まりさん』へ10pt入ります♪ 応援クリックしてくださ~い!

FC2 Blog Ranking
 ←こちらの一押しは『FC2ブログランキング』へJUNP!
                     こちらもポチッとよろしくお願いしま~す!
関連記事
スポンサーサイト

| くまさん | 22:18 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は生まれ変わりを信じています。
今生での辛い出来事を乗りきった分、
来世ではくまさんと*ままちん*さんにより沢山の幸せが待っていると信じています☆彡

| TMBK | 2010/10/28 23:17 | URL |

ワンコの病気に苦しむ姿は心が痛みます。
その気持ち、私も忘れはしないです。
うちの子は鼻の骨が溶けてしまうガンでした。
獣医さんに抗ガン剤かこのまま見守るのかと言う選択を
迫れ、抗ガン剤でも2ヶ月、見守るなら半月と言われたときは
悲しみで言葉も失いました。。。
抗ガン剤の副作用に耐えたとしても2ヶ月しか一緒に
居られないのなら見守ることを私は選択しました。
思いが通じたのか宣告から半年も頑張って最後は親父の
腕の中で虹の橋を渡って行きました。
それから3年、いつも部屋の端でくつろいでいた
お気に入りの場所にずっと居ます。
親父は毎日線香を会社に行く前、必ず立てています。
実家に帰ると部屋が煙い(笑)

思い出すとやっぱり涙は出ますね・・・
別れは必ず来ますけど、その一生を大事にして
たくさんの思い出を残してあげてください。
ワンコは別れを迎えても自分の家を見守って
くれるといいますしね!

| かぐら | 2010/10/29 10:50 | URL |

ままちんさん 今日だけはなんてゆわんと
これからも 思い出書きつづって下さいや~

大切な思い出は まりさんと一緒に懐かしんでくださいや~
ネオではネオに 先代犬のことを 話します
ネオは 首を傾げて 不思議そうに してますわv-410

先代犬のおかげで ネオとめぐり逢えた様に思えるんで~
とても 感謝してます

ネオままも 出来ることなら・・・・
もう一度会いたいです・・・v-409

| ネオまま | 2010/10/29 15:13 | URL |

くまさんとの楽しかった思い出があるから、辛くてもまたワンコが飼いたくなったんだよね。そしてまりさんに出会えた。
毎日を大切にしていこうね。
私も先代犬との思い出…大切にしながら、ルースとの毎日も大切に過ごしています。

どんなに大切に過ごしていても、お別れの時に後悔する気持ち…先代犬のとのお別れをした時にわかってるもんね。

こうして思い出して名前を呼んであげる事が供養になるって聞きました。
きっと向こうで元気で待っててくれますよね(^o^)/
だから…ちょっと会えないけど…触れる事ができなくて、抱きしめてあげられないことがツライけど…こっちの世界でめいっぱい頑張ってる姿、見せてあげましょうね(^_^)v
お互いに♪

| luzママ | 2010/10/29 18:54 | URL |

先日こんなことがありました。
いつもの散歩道の土手で時々すれ違う老犬を連れたオバアチャン。
そんなに会話することもなく、いつもかる~く会釈する程度。
久しぶりに見かけたと思ったらオバアチャン1人。
すれ違う瞬間に立止まり、「ちょっと触らせてもらってイイ?」
そして、りんをぎゅっと抱きしめて数十秒。「ありがとう」って静かに帰っていきました。
みんな同じ気持ちなんですね。(*^_^*)
わずか1~2分の出来事でしたが、最近特に涙もろい私の目には溢れんばかりの涙が・・・(T_T)

| りんパパ | 2010/10/30 01:57 | URL |

ままちんさんこんばんは。
涙が止まらないよ・・・。
ままちんさん、ワタシはくまさんはとっても
幸せだったと思うんだ。
大好きな人に看取られながら旅立てるって幸せだと
思いませんか?ワタシだったらそう思う。
だって、最期の最期まで大好きな人のニオイ、温もり、
やさしい声、それに包まれながら旅立てる。
それって本当の幸せだとワタシは思います。

うんとね、うちのトラ君という子は29日が命日だったんだ。
あれから5年。
ワタシはまた出会えることを楽しみにして
今を一生懸命に生きています。
虹の橋のお話を信じています。
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

今でもpapaとトラ君の昔話をしたりします。
いろんな出来事を思い出して笑ったり、これがトラ君だったら
こうするよねぇ~なんてよく話題に出ます。
たまに寂しくなってりして一人泣きすることもたまにあります(苦笑)
それでも良いのかな~って思います。
ずっと心の中でも生きてくれているというか何というか…

ままちんさん、くまさんとの思い出話またして下さいよ!
きっと、くまさんもお笑い系な話あったんぢゃないんですか(笑)
きっと、ままちんさんと過ごしているとお笑い系になっちゃうのでは( =①ω①=)フフフ
ままちんさんのまた頭撫でること出来ますよ~❤

| papamama | 2010/10/31 00:18 | URL |

くまさんとの思い出は宝物です。
だってワンコとの生活が沢山の幸せを分かち合えるものだって思えたから、また犬を迎えようという気持ちになったんだと思うから。

私も去年クレアを亡くしました。
難しい手術を受けましたが、術中に逝ってしまいました。
出来れば最後に一緒に居てやりたかった。その後悔はずっと消えないと思います。

2ヶ月後、ボーダーの女の子を迎えました。
その子はクレアとは全然違うタイプの子です。
パティはクレアが私たちのために巡り合わせてくれた子なんだと思っています。
「クレアはこんなことしなかったよ!」
とパティに言いながら「ずっと忘れないで」とクレアの声が聞こえてきます。

楽しいこと何度も思い出してあげてください。
大切な宝物を忘れてしまわないように。

| ちーこ | 2010/10/31 16:02 | URL | ≫ EDIT

TMBKさんへ

温かいコメントありがとうございます。

そうですね、来世はもっとたくさんの幸せがありますように。。。

| *ままちん* | 2010/10/31 22:32 | URL |

かぐらさんへ

かぐ父も辛い別れを経験しているんですね。。。

必ず別れは来るのだから、それまでの時間を
いっぱい楽しんで大事にしていかなきゃ!ですよね。

そうか、くまさんは今でも家を見守ってくれてるんだね。
毎日、空から「お帰り」って言ってくれてるのかな?

| *ままちん* | 2010/10/31 22:38 | URL |

ネオままさんへ

うんうん、くまさんとの思い出を まりさんにもお話ししますね!
まりさんも不思議な顔して聞いてくれるかな?

メソメソせずに、これからは楽しい思い出も綴っていきますね。

| *ままちん* | 2010/10/31 22:41 | URL |

luzママさんへ

そうだね。。。メソメソばっかりしないで
くまさんとの思い出を大切にしながら
まりさんとの時間も大切に過ごしていかなきゃ!ですね。

そうなんだ、名前を呼んであげる事が供養になるんだ!
じゃあイッパイ呼んじゃうよ。
「くまさん 元気で待ってるかーい!?」
くまさんが安心して見守ってくれるよう、元気な姿見せてあげるね。

| *ままちん* | 2010/10/31 22:46 | URL |

りんパパさんへ

私もオバアチャンの気持ちすごく分かります。
りんちゃんを抱きしめて、温もりを感じながら
オバアチャンは老犬に「さよなら」って言ったのかな。。。
私も記事を書いた後、まりさんをギュってしたもの。。。

ウック。。。私も涙もろくって目がウルウルです。

| *ままちん* | 2010/10/31 22:53 | URL |

papamamaさんへ

papamamaさん、ありがとうございます。
くまさんの最期が幸せであったと言ってくれてなんだか元気がでました。
(ウルウルしちゃったけどね)

私も虹の橋のたもとで、くまさんに会えることを楽しみにします!
くまさんに「いつまでウジウジしてんだ?」って言われないようにしないとね。
そして「もう大丈夫だもんね~」ってイッパイ頭撫でてあげるんだ!

実はくまさんも、さすが私の子供!って言うくらい笑いネタいっぱいあるんですよ~
これからは楽しい思い出話しをイッパイ綴っていきますね。

| *ままちん* | 2010/10/31 23:09 | URL |

ちーこさんへ

クレアちゃんは、術中に逝ってしまわれたのですね。
最期の時は一緒に居てあげたかった気持ちすごく分かります。

私も後悔の気持ちをずっと引きずっていましたが
皆さんからの温かいコメントで元気をもらいました。

これからは楽しいことイッパイ思い出して
まりさんいも聞かしてあげようと思います。
「まりさん、くまさんはこんな悪いことしなかったよ!」って!(笑)

| *ままちん* | 2010/10/31 23:15 | URL |

*ままちん*さん、くまさんとの思い出を綴ってくれてありがとうe-420
くまさん、今は虹の橋でたくさんのお友達と毎日幸せに暮らしてるんだよね。
私の先住犬ピータン♂(雑種)とも一緒かな~^^

だめだ。。涙がとまらないョ
ピータンが亡くなった時、もう二度と犬なんて飼うもんかって思った。
辛くて悲しくてこんなのはイヤだと思った。
。。あれから10年。。犬が大好きなのは変わらなくて。
ごめん。。もっと色々書きたいことがあるのに考えがまとまらない。。ごめんね。

くまさんとのエピソード、また読ませてねe-420

| ゆずかりん | 2010/11/01 21:39 | URL |

ゆずかりんさんへ

虹の橋のたもとで
くまさんもピータンも一緒に待っててくれてるかな~?
「お友達になってたら。。。」なんて思うと寂しい気分も和らぎそう。。。

ゆずかりんさんも、ピータンを思うと寂しくなっちゃたね。
ごめん、メソメソが感染しちゃったかな。
って私も皆さんのコメント読んで、お返事かいてて
またウルウルしちゃってるんだけどね。。。

いつかきっと、くまさんのお話し書きますよ。
今度は楽しい思い出をネ。
ピータンの思い出のいつかお話ししてね。。。

| *ままちん* | 2010/11/02 22:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mamachin106.blog109.fc2.com/tb.php/188-83393d11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。