PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬漫画 ~生命と死を感じる本ご紹介~

さて、昨日に引き続き犬漫画のご紹介です。

今回ご紹介するのは、面白い漫画、楽しい漫画。。。とは全然違います。

生きる、老いる、死ぬという事を考えさせられると同時に

読んだ後は、愛犬への慈しみの気持ちがこみ上げるものばかりです。



それではどうぞ。。。 生命と死を感じる編です~



『 もっと一緒にいたくて 』 高倉 あつこ(著) 講談社
com20101210-7.jpg

「ハゲしいな!桜井くん」で知られる著者の体験をもとにした漫画です。

主人公が、愛犬ハナちゃんの老化に戸惑い悩みながらも

ハナちゃんとの暮らしを大事に大切に過ごしていこうとするお話。

ハナちゃんの無償の愛と、ハナちゃんに感謝する主人公の気持ちが胸にしみます。

読んだ後は「あんまり早く歳とらないでね」って、まりさんをナデナデしてしまいます。



『 犬を飼う と12の短編 』 谷口 ジロー(著) 小学館
com20101210-5.jpg

巻頭の『犬を飼う』は、是非とも読んでいただきたい。

ただ読むにあたっては、それなりの覚悟が必要かな。。。

年老いた愛犬の老化が進んでいき、そして死んでいく様が

ドキュメンタリーのように淡々と克明に描写されています。

短編の短い物語でありながら、生と死が凝縮されています。

主人公の夫婦が愛犬を一生懸命に看護する姿に胸があつくなり

読み進むにつれ号泣してしまいました。

ワンコと生活しているすべてのヒトに読んでもらいたい一冊です。



『 星守る犬 』 村上 たかし(著) 双葉社
com20101210-4.jpg

これはあまりにも有名ですね。

仕事と家族を失ったおとうさんが愛犬ハッピーと旅に出る

涙なしでは読めないお話しです。

この物語に対しては賛否両論があるようです。

実際私もエグエグと号泣しましたが、

「感動」や「心温まる」などの好評には同調できません。

寂しくて哀しくて悔しくて。。。

あまりにリアルで、将来自分自身の身に起こっても

不思議ではないと感じて怖かったです。

もし何もかも失い、まりさんとふたりぼっちになってしまったら。。。

まりさんをひとりを残して死ぬようなことになってしまったら。。。

色々考えさせられる重いテーマだと思いました。

優しく愛くるしい描写でありながら

人生、夫婦、家族について訴えかけている作品だと思います。



これらは全て、是非とも多くの人に読んでもらいたい本です。

また読んだことがない方、是非とも一読を。。。



co20101214-1.jpg
まあまあ、出番は次回からということで。。。






☆.+゚*━.*。: ブログランキング参加中 .+゚*━.*。:☆

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ ←ポチッと一押しで『ブログ村ランキング』へJUNP!
                     『まりさん』へ10pt入ります♪ 応援クリックしてくださ~い!

FC2 Blog Ranking
 ←こちらの一押しは『FC2ブログランキング』へJUNP!
                     こちらもポチッとよろしくお願いしま~す!
関連記事
スポンサーサイト

| 日記(まりさん 09年12月~) | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

3冊とも読んだ記憶はあるけれど・・・
キャパが乏しい私の頭は覚えてるわけも無く・・・
もいちど読み直そうかな・・・
あ・実家にあるから読めないか・・・

速く。まりさんのネタを再開してくださいな

| かぐら | 2010/12/15 05:52 | URL |

かぐらさんへ

まあ!3冊ともお読みになった?

ご実家まで探しに行って読みましょう~
エグエグ号泣しちゃいましょう(笑)

あ、まりさんネタ、キボンヌですね。。。
了解~

| *ままちん* | 2010/12/15 23:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mamachin106.blog109.fc2.com/tb.php/215-4fc4e271

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。